はりとおキュウの話


作成日:2016年3月1日
大分類:上肢の鍼灸治療
小分類:頸肩腕、頚肩腕症候群、鍼灸治療
タイトル:京田辺市たわ鍼灸院|頸(頚)肩腕症候群の鍼灸治療。 

◆京都府・京田辺市の“たわ鍼灸院”です。◆
(TEL:0774-65-2040)
www.tawa-shinkyuin.com/

こり、痛み、だるさ・・・頚肩腕症候群の鍼灸治療。

こんな時には
“頚肩腕(けいけんわん)症候群”が
疑われることがあります。


●この病気は
 
 首や肩
 腕に苦痛を感じるのですが。
 
 程度には
 個人差があります。
 
 パソコンを操作する人や 
 手指や腕を酷使する職業の方で。

 このような症状を
 感じておられる方が
 増えています。

●鍼灸治療で筋肉をほぐしましょう。

頚肩腕症候群は主に

首から肩・腕への
治療が中心になりがちですが。

当院の鍼灸治療は
全身のバランスを
改善することで。

より一層の
効果を発揮する施術法です。

このような症状で
お悩みの方は。

ぜひ一度
当院にご相談下さい。


●症状

次のような症状が有る方

・とにかく
 きつい肩こりを感じるし。
 
 首や背中の方まで
 張って痛い。

・手や指に
 しびれを感じる時がある。

・手に気だるさを感じる時がある。

・腕を動かすと
 痛くて重だるい。

・腕や手が
 冷たいことある。

・その他
 頭痛やめまいを
 感じることもある。


 上記のような症状は
 頚椎椎間板ヘルニア,神経根症
 のような頚椎の病気や。

 腕や手の腱鞘炎 
 胸郭出口症候群などの病気が
 原因で起こることもありますが。

 原因の特定ができない場合に

   “頚肩腕症候群”
 
 と呼ばれることが多いようです。


●日常できる対処法

・パソコンの作業

 1時間ごとに
 出来るだけ
 10分ぐらいの休憩をとる。

・肩甲骨周囲の筋肉を中心にほぐす。

 小型の
 使い捨てカイロを
 貼り付けるのもいいと思います。

・頭をゆっくり回して
 首の筋肉をストレッチ。

・休憩時間は
 ゆったりとした
 リラックスできる時間を過ごす。